ラジエーションハウス2話、3話動画配信情報&感想、見どころ、評判

フジテレビ系
毎週月曜 21:00
窪田正孝がおきて破りの天才診療放射線技師


ラジエーションハウス2話、3話動画配信情報は下記

結婚を控え乳がん検診に訪れた今日子(内山理名)に対する覚醒下の手術については、これまでにも

診療放射線技師


ラジエーションハウス動画配信TVER
ラジエーションハウスのストーリーの中に出てきており印象に残っていました。また、今回は麻酔科医の
裕乃(広瀬アリス)が不在であったこともあり、内容的に中だるみのような印象を受けました。正直今回のストーリーであれば、スピンオフ作品でも良いように思いました。 しかしながら、
たまき(山口紗弥加)の恋愛や相変わらずの
杏(本田翼)を感じる部分も多く、医療系ドラマの中で
ラジエーションハウス一番好きです。 また、今回2話は犬の手術も出てきましたが、動物が出てくるなら、大腸や循環器・呼吸器等の症例も取り上げて欲しいです。 個人的には
唯織(窪田正孝)がいつ搭乗するのかも楽しみです。
一言でまとめるとラジエーションハウス2話、3話動画

診療放射線技師窪田正孝の活躍を見てほしい。朝ドラで活躍した女優さんとのやりとりは目が離せない。いつもどおり
唯織が活躍するのは当たり前だがいつも役にたっていない、まわりの
診療放射線技師たちも今回は熱い。ほんとうに
唯織(窪田正孝)は
放射線で患者を救おうとしている。そこの感動シーンが絶対にありえないので、逆におもしろい。このドラマがおもろいのは
唯織だけでなく、他のキャラクターたちも時には魅力的で、熱くて、おもしろいところが魅力だと思う。

杏(本田翼)には毎回勇気をもらいます。 今回3話は、医師だからこそ自分の病状がわかり、手術を諦め好きな人に寄り添ってもらい人生を終えようとする患者とその元恋人の
杏(本田翼)に対し、寄り添うだけでは病気は治らない、という
唯織の思い、どちらともわかる気がして考えさせられる内容でした。 でもやっぱり、
唯織は命を諦めず、そして救ってくれる。 こんなドクターが本当にいたらと毎回思います。 言葉も態度も悪いお医者様なんてたくさんいます。
唯織もそうかもしれないけれど、
唯織には、必ず治す、必ず救う、という強い気持ちがあります。 そんな
放射線科医が日本中、世界中に増えますように。 あ、でも、言葉も態度も優しくて、腕のよい
放射線科医がいちばんです。


診療放射線技師唯織先生の元へ昔の恋人が訪ねて来ました。理由は
乳腺密度が高い彼女はマンモグラフィーによる診断が難しい体質だったので日本へ来ましたが、本当は
唯織先生に会いに来たのだと思います。 元恋人も優秀な
放射線科医だったので自分の病気が治らない事を知っていたのです。だからこそ
唯織先生に会ってみたいと思ったのではないでしょうか? ずっと手術をしない選択をしていましたが、最終的には生きたいと思う気持ちから
放射線をする事にしました。ラジエーションハウス 動画ならこちらラジエーションハウス 動画無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です